2016年12月25日 / by admin

コンビニのバイト先を選ぶときに注意したいこと3選

立地条件によって忙しさが変わる

コンビニはいろいろな場所にありますから、その中のどのお店で働くか?がとても重要です。特にコンビニがどのエリアに立地しているか?という部分は絶対に考慮しないといけないでしょう。駅前のコンビニとかは人がより多くきやすいですから、時間帯によっては混みやすいため、忙しくなることが多いと予想されますから。したがって、コンビニのバイトに応募するときには立地条件を考慮することが重要です。特に忙しいところは避けたいと思っている人にとっては駅前のケースはやめた方が良いと思いますね。

少しでも時給の高いところを見つける

コンビニのバイトの時給は全体的にあまり高くありません。それは知っている人が多いと思いますけど、やはり求人ごとに時給は微妙に違います。どの地域か?によっても違いますけど、同じような地域の中でも求人を見比べてみると最大100円くらいは時給が違うことがあっても不思議ではありません。少しでも時給が高いところが良いと考えている人が多いと思いますから、コンビニのバイトはどこも時給が同じと思うのではなくて、少しでも高いところを見つけていくとそこで働いていくと満足度も高くなると思いますから、そういった努力をしていきましょうね。

コンビニは商品の入れ替えが激しい

コンビニの店内はそれなりに多く商品が溢れていることが多いです。そして、ここ問題なのはその商品は売り上げや季節によってどんどん入れ替わっていくということになります。つまり、勤務をしている中でどの商品が入れ替わって何になったか?などを常に細かくチェックしていかないといけません。そうしないと、客さんに商品の場所や取り扱いについて聞かれたときに困ってしまいます。そういった事態に対応するためには、常に店内に今何がどこにあるのか?を知っておかないといけませんが、それは商品の入れ替えが激しいということを考慮すると、1度やって終わりではなくて、一定期間ごとに見直さないといけないということになります。ここが結構大変だと思いますね。

コンビニのバイトは、アルバイトをするのが初めての人でもトライしやすいお仕事です。高校生のアルバイトも多いです。